忍者ブログ
ドラゴンクエスト7の小説ブログです。 9プレイ日記もあります。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

エンディング




***地上へ***





一気に軟化したエルギオスは改心の結果、かつてのなよい天使の姿を取り戻し、そして弟子イザヤールの最期も知らずに私に「お前はイザヤールの弟子だそうだな、イザヤールによろしく」などと言ってラテーナと手に手を取り昇天していきました。イザヤールはあなたのために命を捨てましたとも。知らないって幸せだな!! ばかっ!! 畢竟きさま心が弱いからこのようなことになったのだ! カップルめ!


ともあれ天使界の大騒動はこれにて一件落着し、神様こそいませんが、女神セレシアのおわす神の国は元通りになります。本来、天使という種族は、かっとなって人間を滅ぼそうとした神様を、さすがその娘だけあって同じくかっとなって自ら世界樹になることによっていさめた女神セレシアを、再び女神の姿に戻すために神様がつくりたもうた存在です。天使たちは人間たちの感謝の心である星のオーラを地上から集めてきて世界樹に捧げる役目を負っていました。天使界では、星のオーラが集まり世界樹に女神が実るとき、天使たちは箱舟に乗って神様の国にいけるのだと言い伝えがありましたが、星のオーラが集まったその時とは女神セレシアがよみがえり、天使族が存在意義を果たし終える時でした。ちょうどその時だったのにエルギオスが暴れたのでこういう事態になったわけです。エルギオス亡き今、役目を終えた天使たちはどうなるかというと、


全員星になりました。


あれー 神の国に行くってこういうこと? 
まあ女神が復活したとき天使たちは役目を終えて消滅するという、そういう約束だったのは確かですが、「神の国で皆仲良く暮らしました」、みたいな終わりもあるかなと思っていたのでちょっと驚きました。でも、一足先にイザヤールが星になっているので、彼はこれで寂しくないと思うけれど…。

物語はこれで終わり、「天使と呼ばれていた」、と冒頭の語りへと戻っていくのですが、ユリスは星にはなりません。天使ではないからです。人間となったユリスは元天使としてはたった一人、地上に降りることになりました。


これからは、人として地上を見守って下さいね。
それがあなたの役目です。

……というようなことをセレシアに言われたような気がするのですが、あれ以来、完全に洞窟職人になっています。天使っていうのはエルギオス戦以降に皆いなくなってしまったわけで、錬金素材の中でも特に数に限りのある「天使のはね」が貴重なような気がする。あと世界に本気で洞窟が多すぎて、この世界はあらゆる土地の地下がズブズブで大陸としての信頼を損なっている気がします。




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[105] [104] [102] [101] [100] [99] [98] [97] [96] [95] [94]

無料カウンター
CALENDAR
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
メールフォーム
ご意見ご感想などお気軽にお寄せ下さい。また、リンクのご報告等にもお使い下さい。
プロフィール
HN:
モル元
性別:
女性
自己紹介:
ゲーム大好きモル元です。

9のプレイも一段落ついて、そろそろ7小説に戻ろうか、と書き始めた途端、シャークアイの知名度や活動人口の少なさを再び思い知って打ちひしがれている今日この頃です。皆さんにシャークアイのことを思い出してもらったり、好きになってもらうために、めげずに頑張って書いていきます!

シャークアイ関連の雑談やコメントなど随時募集中。お気軽に話しかけてやって下さい。世の中にシャークアイの作品が増えるといいなと思って活動しています。

シャークアイ、かっこいいよね!
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ テンプレート提供 Z.Zone