忍者ブログ
ドラゴンクエスト7の小説ブログです。 9プレイ日記もあります。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

岩壁に細い腕を投げかけて、星空を見上げる、
きれいな人魚のお姫さま。
でもとても、さみしそう。

ひとつ、ふたつ、みっつ。

アニエス姫は星を数える。
夜空にはたくさんの星が輝いているから、
アニエスが大好きな人に再び巡り合うまでには、
きっと数えきれないとぼくは思う。

きっともうすぐ会えるよ。
たくさんの星を数え残したまま、もうすぐ。
だから元気を出して。

「アニエス!」
「あら。くらげちゃん!」

ぱしゃん、
水をはねさせて、ゆたかな髪をした人魚はぼくをかえりみる。
海の水にまぎれても、アニエスが泣いていたってこと、ぼくは知ってる。

「ぼく、アニエスにプレゼントもってきたよ!」
「まあ、きれいな貝殻。ありがとう、くらげちゃん、優しいのね。」

寂しそうな笑顔のアニエス。
ずっと昔は人間だった。
誰かを、ずーっと待っているんだって。
そのために、人間の姿を捨てて、こうして海で暮らしているんだって。


シャークアイって言うの、そのひと。私の夫なの。


アニエスはそう言った。
僕はそのひとのことを考える。
どんな人間なんだろう? 
どこにいるのだろう?
愛しているなら、どうしてこんなに長い間、アニエスのことをほうっておくの?
アニエスは泣いているのに。

「見て、くらげちゃん。また満月ね。」

真珠の粒のような涙がつらなって、
冷たい海の中にすいこまれていくのを、
ぼくは、知っている。






――――――――――
お題はこちらのサイト様から頂きました
期間限定様

人魚のアニエスとしびれくらげのお話でした。
ほんとはDQ7には「しびれくらげ」は出てこなくて、陸系の「しびれスライム」がいるらしいです
(Wikiに載ってました) 
悪いスライムじゃないんですね。きっと。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[44] [43] [42] [40] [39] [37] [36] [21] [35] [10] [31]

無料カウンター
CALENDAR
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
メールフォーム
ご意見ご感想などお気軽にお寄せ下さい。また、リンクのご報告等にもお使い下さい。
プロフィール
HN:
モル元
性別:
女性
自己紹介:
ゲーム大好きモル元です。

9のプレイも一段落ついて、そろそろ7小説に戻ろうか、と書き始めた途端、シャークアイの知名度や活動人口の少なさを再び思い知って打ちひしがれている今日この頃です。皆さんにシャークアイのことを思い出してもらったり、好きになってもらうために、めげずに頑張って書いていきます!

シャークアイ関連の雑談やコメントなど随時募集中。お気軽に話しかけてやって下さい。世の中にシャークアイの作品が増えるといいなと思って活動しています。

シャークアイ、かっこいいよね!
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ テンプレート提供 Z.Zone