忍者ブログ
ドラゴンクエスト7の小説ブログです。 9プレイ日記もあります。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いまさらかもしれませんが、
DQ9にシンクロしすぎる曲をご紹介。







絵もあいまってすごくシンクロしていると思います。

DQ9の天使は本当に天使だけど、この歌のように、あるいは遊戯王やヒカルの碁みたいに、「主人公が何か特別な力を持っていて」「それと決別しなければいけない」というストーリーが好きです。それは漫画の中だからファンタジーとして、ファラオとか、佐為みたいに描かれるけれど、読者として想定されている「少年」は畢竟誰でもそういう経験をして、それでその特別な力と「ひとつになる」体験をする…という流れが好き。もっと現実的なストーリーとしては「天賦のスポーツの才能を持っていたのに」「才能だけでは進めなくなった」などがあるかもしれませんが、モル元はファンタジー好きなのでどちらかというとあの強くて好戦的で危ういファラオや、素晴らしい才能をもち慈愛に満ちた穏やかな大人のようでいて執念や我がないわけではない佐為のようなファンタジックな存在が好きです。それで、ごく普通の少年の魂の中に、誰でもそういう特別な存在と無限の可能性のようなものがあって、だけどその力をおのれのものにするためには彼らを自分の力のもとに置くことによって失わなければならない、それは唐突に彼らの側から申し出されることだけれど、決意をもって受け入れて一歩大人になる、みたいな流れは少年漫画永遠のテーマのひとつと思います。そのときに「自分と自分の内なる存在との関係」から「ひとつになった自分と他者(友達)との関係」にシフトしていくところなども共通すると思います。実に萌えます。

ドラゴンクエストは「ルーツはなにか」という点がいつもついて回っている点で、これもまた少年向けのストーリーの王道であり、そういうところがすごく好きなのですが、そういえば「何か特別な力をもっていてそれを失う」ことから始まっている点では9の物語は、ドラゴンクエストとしては目新しいような気がします。




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[127] [125] [124] [123] [122] [121] [120] [119] [118] [117] [116]

無料カウンター
CALENDAR
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
メールフォーム
ご意見ご感想などお気軽にお寄せ下さい。また、リンクのご報告等にもお使い下さい。
プロフィール
HN:
モル元
性別:
女性
自己紹介:
ゲーム大好きモル元です。

9のプレイも一段落ついて、そろそろ7小説に戻ろうか、と書き始めた途端、シャークアイの知名度や活動人口の少なさを再び思い知って打ちひしがれている今日この頃です。皆さんにシャークアイのことを思い出してもらったり、好きになってもらうために、めげずに頑張って書いていきます!

シャークアイ関連の雑談やコメントなど随時募集中。お気軽に話しかけてやって下さい。世の中にシャークアイの作品が増えるといいなと思って活動しています。

シャークアイ、かっこいいよね!
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ テンプレート提供 Z.Zone