忍者ブログ
ドラゴンクエスト7の小説ブログです。 9プレイ日記もあります。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2000hit、3000hitありがとうございました!

web拍手を押して行って下さる方もありがとうございます。
日記を始めてから、多分検索などで見に来て下さる方が多く、一見の方が何となくポチッとしている場合も多いと思いますので、hit数や拍手に関しては、DQ9中はあまり過剰反応しないようにしているのですが、でも、やっぱり嬉しいです! 
お気軽にコメント等を寄せていただけるとありがたいです。




***エルシオン学院***



砂漠の国を離れてから、あっちにフラフラ、こっちにフラフラ、上陸すべき土地を求めてさまよっていたのですが、雪国エルシオン学院を発見しました。エルシオンといえば、全世界にエルシオン出身の研究者などがいますよね。ダンスホールとかにいたし。

中に入ってみると、立派な門扉の前に学園長が立っていて、「探偵さん、待っていました!」ですって。早とちり! ボディチェックも何にもなしに連れて行かれるユリスたち。歩きながら聞かされたところによると、最近、学生が神隠しみたいに消えているそうですよ。それを探してくれ、というお話で、なんかもう、探偵だろうが何だろうが、私でいいそうです。そんな馬鹿な。

どうなんだろう、と思ったのですがエルシオンのおしゃれな制服をプレゼントされ気を良くしたユリス。まあ、学生が姿を消したこともそれなりに気になるし、何より学院内の蔵書が気になったし、それに手つけ金をもらったので、なし崩し的に「消えた生徒探し」に協力することになりました。どうせあれだろ? 女神の果実だろ?


学校の中は、ハリーポッターを知っている人なら、ハリーポッターみたい、と言いそうな感じ。といっても、モル元はハリーポッターはよく知らないので、学校ものといえば、MOTHERシリーズの学校。モップおじさんに話を合わせたり、子供に風邪をうつされたり、音楽がチャイムのアレンジで可愛かったりするあれです。寒いところの学校といえばネッシーの出る、MOTHER2。

広々とした学園内を走り回り、「生徒が消えたのは幽霊の仕業らしい」という噂を耳にしました。校舎の東に初代学園長エルシオンの墓があり、そこに女神の果実を備えた子がいるそうな。ということは、墓の中に入るんですね。怖いなあ…。


今回は、学生寮に私たちの部屋を用意してもらったので、いつでも泊まり放題です。二回くらいしか寝なかったけど…。こんな学校で生活したい!と思わせるような素敵な場所で、学生寮のお部屋もこざっぱりしていていい感じです。4人いるのにそのへんは完全に無視されて、ふかふかベッドが一つあるだけなので、仲間の人間は全員雑魚寝状態だと思われます。

武器、防具はエルシオンでは購買部で購入します。手付金は、学園長にもらったエルシオンブレザーの下に着るためのスカートとパンツで瞬く間になくなり、しかも足が出ました。あざとい! でも、金髪の女の子のユリスの場合、エルシオンブレザーの下は、制服のスカートよりグリーンタイツのほうが可愛い感じでした。このタイツ、苔で出来てるんだけど、まあそれはいいや!


幽霊は、夜、校舎の屋上にある天使像に触ると出るというお話。ゆきがかり上、不良グループに「お前も来いよな!!」と喧嘩を売られたユリスたちは、夜中に天使像に触ってみました。どうでもいいですが学園内は夜でも好きに徘徊出来ます。「警備員を避けろ!」みたいなミニゲームが組み込まれているわけではありませんでした。平和な学校ですね。

天使像に触ってみると幽霊登場。不良グループの筆頭が心身を乗っ取られて、初代学園長エルシオンの墓の下の隠し階段へ…。追いかけるユリス。墓の下は現在は使われていない古い教室でした。一番下の階まで行くと、エルシオンの幽霊が不真面目な子供たちを監禁し、脅迫的に授業をしています! 不良が「来るな、ユリス!」ってかばってくれたのがちょっと嬉しい。この不良は仲間意識が強く、つっぱってはいるけれど優しい心の子です。

教壇に立つ幽霊のエルシオンに「おいおい夜ですよ」と話しかけると、エルシオンは魔物に変貌! ユリスを含めた不真面目な学生のことを「ウジ虫どもめ!!」と罵ってきます。無礼極まりない!! エルシオンにしてみれば、不良へのお仕置きらしいのですが、お仕置きが過ぎる、とユリスたちは思いました。だいたいあんないい環境の校舎で勉強出来ないものが、墓の中で勉強出来るはずがあるまい!!

おもに「ウジ虫」呼ばわりされたのがむかついたのでエルシオンと戦闘開始。今回は、自分が強すぎもせず、エルシオンが強すぎもしない、いいバランスの戦闘でした。レベルは28~31、4人パーティです。エルシオンより道すがらの敵のほうが、何となく手ごわかった気がします。連中は集団で道に立ちふさがり、「バギマ」とか、あの忌々しい「ドルクマ」とかを暴走させてくるうえに、アサシン攻撃なんかで一発で「しに」にしてくるわけです。戦闘要員の一人が主に「ぬすむ」の活動に専念しているメンバーでは、なかなか苦労しました。


ところで「ドルマ」「ドルクマ」といった魔法はモル元は初めてで、名前のこともあって敵だけが使う悪魔的呪文なのかと思っていましたが、調べてみたらジョーカーで登場したバギ系呪文だとか。ジョーカーはやっていないのでそこでのドルマがどんな呪文なのかわかりませんが、DQ9のドルマは、なにかヤバい呪文に見えます。


エルシオンを倒して、生徒たちを助けると、幽霊がエルシオンだったという話は学院中に広まり、「真面目に勉強しないとエルシオンの幽霊がさらいに来る」のような7不思議的話になり、生徒たちは一変して勉強にいそしむようになりました。どこにいっても真面目に勉強する生徒たち。今、やるべきことをやらなきゃね、と、お利口さん揃いです。人生がドラクエ休暇、やるべきことを差し置いてドラクエしててすみません、やめるべきですか、と耳の痛い気持ちになりました。人間界の危機だから頑張っているんだよ!と、ここもMOTHER的言い訳をして逃げ去るユリスたち。

ちなみに首尾よく6果実目を入手したわけなので、サンディに話しかけてみました。

サンディ「女神の果実が6つ集まったのはいいけど時間かかりすぎなんですケド。アタシもうつかれたヨー。」


一緒にいてくれなんて言ってない!
お前が付いてきたんだろー!!


開発に時間かかりすぎなんですケドなドラクエに言われたくないです! そんな何年もかけて作ったゲームを、そんなさっさとプレイ終わらせてほしいの? せっかく味わいながらゆっくり楽しんでいるのに、このサンディのセリフは絶対失敗していると思う! 一回や二回ならいいけど、「これしか言わなくなる」っていうのがあまりにもよくない。

学校教育を受けていないらしいサンディを、エルシオン事件以来再び引き締め教育に回帰したらしい学院に残していきたかったのですが、どうもまだ付いてくる様子です。ところで、エルシオンの学院内では、サンディはピンクのボールのまま喋るだけで、姿を現さないことが多かったです。生徒に見えるわけじゃないのに、生徒と話しているときは全然姿を見せませんでした。髪でも巻いている途中だったのかな?


女神の果実はこれで6つめだけど、たぶん大量発生しているはずの星のオーラに言及されなくなってちょっとさみしいです。星のオーラはどんなに大量発生しても置きっぱなしにしている状態だから、きっと物語の最後にユリスが再び星のオーラを見る力を取り戻した時、地上は星のオーラでいっぱいで、夢みたいにキラキラしていると思う。

現在、レベルは

ユリス 31
シャークアイ 28
ボロンゴ 30
アルス 30

と、ほぼ全員30越えしました! シャークアイだけは、長すぎる自分探しを如実に反映してレベルが低いです。不良の一人に「幽霊をやっつけちまうなんて、ユリスって強かったんだな。タイマン勝負しなくてよかった」と言われましたが、たぶんほんとにサシで勝負したら、才能ある若き学園の生徒には負けちゃうと思う。

エルシオンを倒したあとの学院にはクエストがいっぱい! どれもやりたいけどサンディがうるさい…。砂漠のアノンちゃんの時もそうだったのですが、エルシオンは教育熱心だったけど熱心が過ぎて化け物になって軟禁教育をしたわけで、普通ならちょっとは引くと思うんです。でも生徒たちはおおむねエルシオンに好意を持っていて、あまつさえ「ほんとに僕たち一人一人のことを考えてくれてるんだな」とか言っています。誰か一人くらいキモがってもいいと思いました。ダーマの大神官やツォのオリガのお父さんは気持ちがわかったし、ラボオの石の街やサンマロウのからくり人形は本人がどうこうなったわけではなくて願ったら事が起こったので分かるのですが、アノンちゃんとエルシオンは、ちょっとヤバいと思う人がいても…って思いました。まあ、皆は化け物見てないもんね。あれ見たらエルシオンの墓をちょっと封印したくなると思う。ちなみに問題解決の報酬のお金は購買部でメガネを買ったらなくなりました。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[88] [87] [86] [85] [84] [83] [82] [81] [80] [79] [78]

無料カウンター
CALENDAR
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
メールフォーム
ご意見ご感想などお気軽にお寄せ下さい。また、リンクのご報告等にもお使い下さい。
プロフィール
HN:
モル元
性別:
女性
自己紹介:
ゲーム大好きモル元です。

9のプレイも一段落ついて、そろそろ7小説に戻ろうか、と書き始めた途端、シャークアイの知名度や活動人口の少なさを再び思い知って打ちひしがれている今日この頃です。皆さんにシャークアイのことを思い出してもらったり、好きになってもらうために、めげずに頑張って書いていきます!

シャークアイ関連の雑談やコメントなど随時募集中。お気軽に話しかけてやって下さい。世の中にシャークアイの作品が増えるといいなと思って活動しています。

シャークアイ、かっこいいよね!
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ テンプレート提供 Z.Zone